モーニングコール.com

モーニングコールサービス比較

寝坊の常連必見!目覚ましハードグッズ&テクニック

   

http://president.jp/articles/-/14993

「当たり前の話ですが、ちゃんとした睡眠を取っていれば、朝にスッキリ起きられます。つまり目覚める時間は、朝から始まっているわけではなく、夜から始まっているんです」

それでは早く床に入れば問題が解決するかといえばそれほど簡単にことは運ばない。いつも寝ている時間から2時間以上前に入眠することは難しく、布団の中で悶々としてしまって、挫折するケースが多いのだ。

「だから早起き生活に変わるためには、起きる日を決めて、むりやり起きる。起きた時間から約15時間後にメラトニンという眠りを誘発するホルモンが分泌されるので、一度起きれば夜型から朝型へシフトするきっかけが生まれます。まず『早起き早寝』を心がけましょう」

プロのライターさんが書いているのであろう、良記事です。
朝型人間というブランディング。という視点も面白い。
後半には、面白い目覚まし時計やアプリなどが目白押しです。
しかしモーニングコールサービスの紹介が無いのが残念。
マスに向かって書かれている記事なのでしょうがないとは思うんですが、世の中はもっと多様性に溢れていると思う今日この頃です。

 - 小話, 目覚ましアプリ, 目覚まし時計

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ELECOM 朝活アラーム

http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/sim/artic …

シンプル目覚まし時計1選

http://blog.m-yasuhiro.jp/mezamashidokei …

目覚ましに設定したいクラシック5選

http://music-book.jp/music/Playlist/4939 …

睡眠の質を高める

http://www.lifehacker.jp/2015/12/151229s …

インテリアとしての目覚まし時計13選

http://webdesignmagazine.net/interior/de …

一万円オーバーの新しい目覚まし時計で新感覚の朝を迎えろ!

http://rocketnews24.com/2015/04/21/57219 …

絶対、遅刻しない時計はどれですか?

電気ビリビリ、ピカッ…目覚まし時計「刺激系」も続々 https://www.as …

モーニングコール

http://ameblo.jp/makko1015/entry-1198374 …

プロブロガーを支える睡眠の秘訣

http://fuminners.jp/goldenrule/1371/ 一見自 …

猫の目覚まし

http://oki-syosan.jugem.jp/?eid=331 いつもは …

にほんブログ村 健康ブログ 睡眠・早寝早起きへ
にほんブログ村
朝活 ブログランキングへ ブログランキングならblogram